Skip to content

一人二役で『ベートーヴェン交響曲第7番第2楽章より』2パートを多重録音!

公開日: 2022年10月5日
最終更新日: 2022年10月6日

このところアンサンブルでバイオリンを演奏する能力が落ちてきているみたいで、周りの音に合わせて弾くことがあまりできなくなっていました。

カラオケ音源に合わせて弾くとかだと、拍とか音程が正確すぎて練習にならないので、家にあるバイオリン二重奏の楽譜を探して出てきたのが今回の『交響曲第7番第2楽章より』でした。

練習時間

楽譜は1stポジションだけで弾くことのできる編曲でしたのであまり時間をかけていません。1stパートの練習に10分、2ndパートの練習に20分ほどで録音に移りました。

録音環境

練習はあまりしていませんがある程度緊張感を出そうと思いまして、久々にミキサーとコンデンサーマイクを出してきての録音となりました。

誰も気にしないと思いますが、今回の機材は下の通りです。

  • マイク: PGA181
  • ミキサー: Soundcraft Notepad-8FX

マイクはいつものAKG P220ではなくてSHUREのPGA181です。AKGの方が好みなのですが、今日はSHUREの気分でした。

動画

リズミカルな曲ですね。

機材の割に演奏レベルが…(笑)

エフェクト

今回はミキサーで低音のノイズを遮断とディレイを1回一瞬遅れで入れています。

さらにiMovieでコンプレッサーとアンビエンスをかけて、最後に2つのパートのパンを左右に微調整しています。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.