タイトルの通りですが、ちょっと質問をいただいたので、記事化しておきます。このミキサー兼オーディオインターフェイスは一癖ある機種ですが、オーディオインターフェースとして使うにも一癖あります。とはいえ、それ以前にファームウェアやドライバ、コントロールパネルをインストールしなければ話になりません。しかもこの機種、日本語でのサポートはないんですよね。英語が苦手過ぎて読めない方は諦めてヤマハのAG03を買うのも一つの手です。

Notepad8-FXの使い勝手などはこちらの記事もご参考ください。

では、具体的にどうやってドライバ等をインストールするのかを解説していきます。

Soundcraftの製品ページにアクセス

まずはSoundCraftのホームページにアクセスし、製品ページのダウンロードコーナーを見つけます。面倒くさい場合はリンクを貼っておきますので、こちらからお入りください。

https://www.soundcraft.com/en/products/notepad-8FX#downloads_and_docs

で、結論だけ先に。Macの場合は上の丸で囲ったもの、Windowsの場合は下の丸で囲ったものをダウンロードします。

ダウンロードしたら解凍し、インストーラーを実行します。画面はWindowsです。

インストーラーを走らせると、言語を聞いてきますので、Englishを選びます。

インストーラーがスタートします。

Nextで進みます。

ライセンスの同意事項画面が出てきますので、同意(accept)します。

後はひたすらnextを押し続ければOKのはずです。

インストール中に「この画面で止まったな?」と思った方はsetup画面が裏で出ていると思いますので、そちらのnextボタンを押します。

この画面が出ればインストール完了です。

実際の使い方などは他のサイトでたくさん紹介があるかと思いますので省略しますが、最初に書いた通り、日本語でのサポートが必要と感じる方はヤマハのAG03やAG06の方が向いていると思います。英語に苦がなければSoundcraft-8FXの方がはるかにいい仕事をしてくれるのですが。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村